題詠blog*久野はすみ


by hasumikan

<   2014年 11月 ( 77 )   > この月の画像一覧

056:余(久野はすみ)

明け方のソファーで眠るわたくしはいつもどこかが字余りなのだ
[PR]
by hasumikan | 2014-11-30 21:52 | 題詠blog2014

055:芸術(久野はすみ)

韮の葉に虫の卵のびっしりとこのつぶつぶを芸術とよぶ
[PR]
by hasumikan | 2014-11-30 21:34 | 題詠blog2014

054:照(久野はすみ)

こわしてもこわれぬもののあることの照葉樹林かがやく朝
[PR]
by hasumikan | 2014-11-30 21:14 | 題詠blog2014

053:藍(久野はすみ)

そうねって肯きながら藍染の袋にいれる黒糖の飴
[PR]
by hasumikan | 2014-11-30 21:01 | 題詠blog2014

052:戒(久野はすみ)

睨んでも無視してもまだついてくる警戒心のなさすぎる猫
[PR]
by hasumikan | 2014-11-30 20:50 | 題詠blog2014
熱心に積み木をつんでたいせつと言っていたのにもう壊してる
[PR]
by hasumikan | 2014-11-30 20:42 | 題詠blog2014

050:頻(久野はすみ)

初雪のちらつく朝に思い出す頻繁にみていた鳥の夢
[PR]
by hasumikan | 2014-11-30 20:28 | 題詠blog2014

049:岬(久野はすみ)

岬から岬へ船はわたりゆきましろき水尾をおまえに残す
[PR]
by hasumikan | 2014-11-30 20:18 | 題詠blog2014
もし、という一語が育つ内臓をがんセンターのロビーにはこぶ
[PR]
by hasumikan | 2014-11-30 20:01 | 題詠blog2014
プラカード持ちて通りに立つひとのそばで蠢くゆるキャラを撮る
[PR]
by hasumikan | 2014-11-30 19:45 | 題詠blog2014