題詠blog*久野はすみ


by hasumikan

<   2010年 10月 ( 23 )   > この月の画像一覧

023:魂(久野はすみ)

魂のことなら学舎の中庭の公孫樹のほうがよく知っている
[PR]
by hasumikan | 2010-10-22 00:52 | 題詠blog2010
三日ほど過ぎて捲りしカレンダーそこにだけ在るきみの不在は
[PR]
by hasumikan | 2010-10-20 01:20 | 題詠blog2010

021:狐(久野はすみ)

ねじを巻く夢からさめて少年は狐の面を川に流しぬ
[PR]
by hasumikan | 2010-10-17 23:24 | 題詠blog2010
気まぐれのくせに律儀なマスターのサンドイッチの断面の美し
[PR]
by hasumikan | 2010-10-17 21:46 | 題詠blog2010

019:押(久野はすみ)

押すたびにうるさく鳴りしドアベルも錆びて泣き虫フクロウが鳴く
[PR]
by hasumikan | 2010-10-17 21:16 | 題詠blog2010

018:京(久野はすみ)

京芋の炊いたんの湯気のさみしさを告げたしあなたにまた会えたなら
[PR]
by hasumikan | 2010-10-17 20:07 | 題詠blog2010
だりあだりあその明るさにうながされ最近読みし本の話を
[PR]
by hasumikan | 2010-10-17 19:08 | 題詠blog2010

016:館(久野はすみ)

混沌をきっぱり捨てて函館の絵葉書だけをふたたびしまう
[PR]
by hasumikan | 2010-10-14 01:32 | 題詠blog2010
エレベーターガールのような笑顔など持ち合わせずに聖夜を帰る
[PR]
by hasumikan | 2010-10-12 23:53 | 題詠blog2010

14:接(久野はすみ)

踏み込めぬエリアのひとつ、ひんやりと望遠鏡の接眼レンズ
[PR]
by hasumikan | 2010-10-12 23:46 | 題詠blog2010