題詠blog*久野はすみ


by hasumikan

カテゴリ:題詠blog2008( 103 )

081:嵐(久野はすみ)

ただひとつ『嵐が丘』を書き記しエミリー・ブロンテ永遠に輝く
[PR]
by hasumikan | 2008-10-31 16:31 | 題詠blog2008
Lサイズのコーラはもはや氷のみドナルド・マクドナルド踊れど
[PR]
by hasumikan | 2008-10-31 15:56 | 題詠blog2008

079:児(久野はすみ)

孤児(みなしご)にやさしい言葉をかけているつもりの人とお茶をいただく
[PR]
by hasumikan | 2008-10-31 15:49 | 題詠blog2008

078:合図(久野はすみ)

チョコはありませんかチョコはありませんかあったら合図をしてください
[PR]
by hasumikan | 2008-10-31 15:21 | 題詠blog2008

077:横(久野はすみ)

新しいツリーの箱を横抱きに街ゆけばふいに歌ひとつ鳴る
[PR]
by hasumikan | 2008-10-31 11:19 | 題詠blog2008
ひとしれず金魚鉢からジャンプしてわれの金魚は自死を遂げたり
[PR]
by hasumikan | 2008-10-31 10:58 | 題詠blog2008

075:量(久野はすみ)

ふいに浮上するレクイエム音量のつまみがどこかわからないのに
[PR]
by hasumikan | 2008-10-31 10:47 | 題詠blog2008

074:銀行(久野はすみ)

なんどでもかぞえなおしていいんだよ終日営業こども銀行
[PR]
by hasumikan | 2008-10-31 10:26 | 題詠blog2008

073:寄(久野はすみ)

常盤会寄宿舎出れば炭団坂ころがるごとく駆けしか子規は
[PR]
by hasumikan | 2008-10-31 09:49 | 題詠blog2008

072:緑(久野はすみ)

襲いくる緑の影におびえつつ眠れり乱歩読みし少女は
[PR]
by hasumikan | 2008-10-31 08:58 | 題詠blog2008