題詠blog*久野はすみ


by hasumikan

カテゴリ:題詠blog2011( 100 )

060:直(久野はすみ)

直線をいくらひいてもだめだろうまわり道して白萩に会う
[PR]
by hasumikan | 2011-11-30 22:37 | 題詠blog2011

059:騒(久野はすみ)

ハロウィンの騒々しさにまぎれたり十月尽のやわきひかりは
[PR]
by hasumikan | 2011-11-30 22:27 | 題詠blog2011

058:帆(久野はすみ)

こんなにも重たきものをつめられて父は帆布のかばんとなりぬ
[PR]
by hasumikan | 2011-11-30 22:18 | 題詠blog2011
なんという人だわたしのライバルは「明日はいい日」といくたびも言う
[PR]
by hasumikan | 2011-11-30 22:13 | 題詠blog2011

056:摘(久野はすみ)

きまぐれに摘みとってゆく野の花のひとつひとつが弔ういのち
[PR]
by hasumikan | 2011-11-30 22:10 | 題詠blog2011

055:虚(久野はすみ)

人形のガラスの眸の奥にある虚ろあなたは(わたしは)だあれ
[PR]
by hasumikan | 2011-11-30 22:03 | 題詠blog2011

054:丼(久野はすみ)

つくろえぬほころびはべつの場所なれど牛丼の好みわかれるゆうべ
[PR]
by hasumikan | 2011-11-30 21:57 | 題詠blog2011

053:なう(久野はすみ)

スタバなう、ネスカフェのふたあけながらつぶやいているやつはおらぬか
[PR]
by hasumikan | 2011-11-30 21:51 | 題詠blog2011

052:芯(久野はすみ)

気付かないうちにおれてることもある鉛筆の芯きっとおまえも
[PR]
by hasumikan | 2011-11-30 21:46 | 題詠blog2011

051:漕(久野はすみ)

ふらここを漕ぐように吾をゆらしたるあなたの声にゆうぐれが来る
[PR]
by hasumikan | 2011-11-30 21:40 | 題詠blog2011