題詠blog*久野はすみ


by hasumikan

カテゴリ:題詠blog2014( 100 )

099:観

ふゆぞらを落書き帳にしてしまうおまえの天体観測日記
[PR]
by hasumikan | 2014-12-01 13:23 | 題詠blog2014

098:吉

吉野家の吉は〝つちよし〟空をゆくものばかり見ていては疲れる
[PR]
by hasumikan | 2014-12-01 13:09 | 題詠blog2014

097:陽

小手毬の小花こぼるる陽だまりはいつもフェンスのむこうにあって
[PR]
by hasumikan | 2014-12-01 07:42 | 題詠blog2014

096:翻

辻に立つ白きのぼりの翻りひるがえりして秋祭り過ぐ
[PR]
by hasumikan | 2014-12-01 07:35 | 題詠blog2014

095:運命

運命の出会いと思い連れかえる百円ショップのサボテンの鉢
[PR]
by hasumikan | 2014-12-01 07:24 | 題詠blog2014

094:雇

ふかふかのホットケーキを焼き上げて雇われマスター休憩にゆく
[PR]
by hasumikan | 2014-12-01 07:13 | 題詠blog2014

093:印

あの店に前はたしかにあったはず印度カレーをさがして旅へ
[PR]
by hasumikan | 2014-12-01 07:01 | 題詠blog2014

092:勝手

呼びだされ身勝手だったとわびられて割り勘にして帰路につきたり
[PR]
by hasumikan | 2014-12-01 06:08 | 題詠blog2014

091:覧

絶版の歌集まるごと一冊を書き写したり閲覧室に
[PR]
by hasumikan | 2014-12-01 05:43 | 題詠blog2014

090:布

ひそやかに眺めておりぬ花布(はなぎれ)の愛らしさとかスピンの色を
[PR]
by hasumikan | 2014-12-01 05:18 | 題詠blog2014