題詠blog*久野はすみ


by hasumikan

カテゴリ:題詠blog2012( 107 )

086:片(久野はすみ)

蜂の巣をたたき落とせしその日よりときおり襲いくる片頭痛
[PR]
by hasumikan | 2012-11-30 07:41 | 題詠blog2012

085:甲(久野はすみ)

りんご飴金太郎飴はっか飴なまめかしきは鼈甲の飴
[PR]
by hasumikan | 2012-11-30 07:16 | 題詠blog2012

084:西洋(久野はすみ)

ふくよかな少女の肌も旅立てり国立西洋美術館展
[PR]
by hasumikan | 2012-11-30 06:44 | 題詠blog2012

083:邪(久野はすみ)

今日のわれをしいて入れるとするならば邪悪なパンダというカテゴリー
[PR]
by hasumikan | 2012-11-30 06:24 | 題詠blog2012

082:苔(久野はすみ)

苔玉に話しかけつつ水をやるそういう人に来世はなろう
[PR]
by hasumikan | 2012-11-30 06:10 | 題詠blog2012

081:秋(久野はすみ)

秋霖のほの暗き日に運ばれてくるものがある息つめて待つ
[PR]
by hasumikan | 2012-11-30 05:58 | 題詠blog2012
たわむれの八月は過ぎ鞄から白き風切羽をとりだす
[PR]
by hasumikan | 2012-11-30 05:42 | 題詠blog2012

079:帯(久野はすみ)

幾たびも結ばれたるをおしまいにいっそう強く結ぶ帯締め
[PR]
by hasumikan | 2012-11-30 05:27 | 題詠blog2012

078:査(久野はすみ)

再検査通知を受けて良性と知るまで思いしことは秘密に
[PR]
by hasumikan | 2012-11-30 05:12 | 題詠blog2012

077:転(久野はすみ)

しまなみをゆく自転車は知っている橋へとつづく坂のつらさを
[PR]
by hasumikan | 2012-11-30 04:48 | 題詠blog2012