題詠blog*久野はすみ


by hasumikan

カテゴリ:題詠blog2010( 101 )

061:奴(久野はすみ)

憎らしい奴だったよときみは言う 嫉みのように咲く金蓮花
[PR]
by hasumikan | 2010-11-30 05:34 | 題詠blog2010

060:漫画(久野はすみ)

マスターの好きな漫画にまぜておくよしながふみや羽海野チカなど
[PR]
by hasumikan | 2010-11-30 05:17 | 題詠blog2010

059:病(久野はすみ)

病める日も健やかなる日もマスターの珈琲があれば生きてゆけると
[PR]
by hasumikan | 2010-11-30 05:00 | 題詠blog2010

058:脳(久野はすみ)

あまくやわく拒絶したがる脳だから探しておくれ鳥かごをさげ
[PR]
by hasumikan | 2010-11-30 04:34 | 題詠blog2010

057:台所(久野はすみ)

ことごとく負けて日暮れの台所じゃがいもの芽のさみどりに泣く
[PR]
by hasumikan | 2010-11-30 04:24 | 題詠blog2010

056:枯(久野はすみ)

窓際は特等席ゆえLPにかすかにまじる木枯らしの音
[PR]
by hasumikan | 2010-11-30 04:15 | 題詠blog2010
いつもいつも同じシーンに涙する「アメリカの夜」きみと見し日も
[PR]
by hasumikan | 2010-11-30 03:57 | 題詠blog2010

054:戯(久野はすみ)

戯作者の心意気にて書きしとの日記はついぞ公開されず
[PR]
by hasumikan | 2010-11-30 03:49 | 題詠blog2010
午後二時のぽかんとあいた空間に球根を植えるようにわたしを
[PR]
by hasumikan | 2010-11-30 03:37 | 題詠blog2010

052:婆(久野はすみ)

美輪さまの卒塔婆小町のうるわしく百年のちにふたたび逢わん
[PR]
by hasumikan | 2010-11-30 03:30 | 題詠blog2010